グレスリンク株式会社 > グレスリンク株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸の初期費用って何?!お部屋を借りる前に知っておこう!

賃貸の初期費用って何?!お部屋を借りる前に知っておこう!

≪ 前へ|人気のエリア・家賃チェックしてる?   記事一覧   お部屋探しはいつから始めたらいい?|次へ ≫
カテゴリ:賃貸






お引越しするのに必要な初期費用。


今更聞けないし、言われるがままに払ったけど、一体何のお金だったんだろう・・・。


そんなことありませんか?


初期費用についてそれぞれ知識を持っていると安心ですよね!





まず初期費用っていくら位かかるの?

 家賃の5~6ヶ月分が相場です。

・敷金
・礼金
・仲介手数料
・前家賃1ヶ月分
・初月の日割り家賃(月の途中で契約した場合)
・鍵交換費用
・火災保険料
・保証会社への保証料(最近は保証会社必須物件が増えましたね)
・クリーニング費用

などがあります。




【敷金とは?】


敷金とは、退去時の原状回復や、家賃滞納に備えて
「大家さんに預けておく」お金です。
通常は1~2ヶ月が多いですが、退去時に返ってくるお金なので、
「敷金0ヶ月の方がお得」ということではありません。


敷金0ヶ月で注意したいこと!


敷金0ヶ月と書かれているお部屋では、原状回復費用が必要ないということではなく、別途で「ルームクリーニング費用」や「エアコン洗浄料」よくわからないけど必須となっている、、、「消毒費」などという項目で記載されていることも多いので、敷金をとっているお部屋と、敷金礼金0で、結局初期費用はかわらないじゃん!!っということもありますので、ポータルサイト等に記載されている「家賃」「敷金」「礼金」などの金額で判断せずに「初期費用の合計金額」で判断するといいですよ!


逆に!!!敷金0円ということは、結局撤去時に思わぬ出費がかさむ事もあるので、よく考えてから判断しましょう!





【礼金とは?】


礼金とは、お部屋を貸してくれた大家さんに対して、お礼の気持ちを込めてお渡しするお金です。
目安としては、家賃の1~2ヶ月分が多いです。


礼金0ヶ月で注意したいこと!


なるべく初期費用を安くしたい場合、礼金0ヶ月で探す方多いと思いますが、
礼金は、家賃との兼ね合いで決まっていることも多くあり、
礼金1ヶ月でも家賃自体がお得なお部屋もあるので、何年住むか考え実績家賃を計算してみましょう。礼金を払った方がお得な場合もあります。


また、礼金をとることで、内装リフォーム工事に大家さんがお金をかけて、設備をよくしたり、築古なのに、新築のように綺麗になっているお部屋もありますよね。


※礼金は、敷金とは違い、お礼としてお渡しするお金なので、一度払ったら戻ってきませんのでご注意ください。




【鍵交換費とは?】


以前住んでいた人が使用していた鍵から、新しい入居者用に鍵を取り替える必要があります。
前の入居者が合鍵を作ってる場合があるので、盗難や不法侵入などトラブルを避けるためです。

もちろん、簡単な鍵ほどお安く、セキュリティが高い鍵ほど高くなります。


通常 約15.000円~20.000円(+税)

ダブルキーや複雑な鍵 約30.000円~40.000円(+税)


鍵を交換する場合、鍵交換費用は入居者さんに負担して頂くことが多いです。




【火災保険料とは?】


賃貸住宅を契約する場合、基本的には火災保険に必須加入となるところが多いです。



なぜ火災保険料に加入が必要なのでしょうか?


大家さんは火災保険に入らないで、入居者に負担させるっておかしくない?!



そう思いますよね!!



実は!!



大家さんも「建物」に対して火災保険をかけています。


もしも、火事が起こったら大変ですからね!


でも大家さんが加入している火災保険は、あくまで建物全体の共用部分の修繕等に充てるための保険となりますので、


もし火事が起きた時に、、、、



入居者様のお部屋が水でビショビショになっても、大家さんの保険では保証してもらえません、、、、



そこで!!



各部屋の入居者さんは、自分の部屋が被害を受けた時のために、自分の部屋の保険に入るということです!


実は火災保険は、被害を受けた時だけではなく、


室内の洗面所や便座を不注意で割ってしまった。。。

自分の部屋が火事や洗濯機の水漏れを起こして、他の部屋の居住者に迷惑をかけてしまった。。。

台風で窓ガラスが割れて、自分の家財がダメになってしまった。。。


そんなときにも保険で補償してくれたり、


保険会社によっては、部屋の模様替えをしようとして、テレビを運んでいたら、落として壊してしまった!!なんて時まで保険で補償してくれる場合もあるんですよ!!!



火災保険費用 20.000円前後



このように、火災だけでなく、水漏れトラブルや生活のトラブルなども適用されますので、実は入っておいた方が安心なんですね!

火災保険は、実は、生活する上で安心できる強い味方ってことは覚えておいて損はないですよ!



【保証会社の保証料とは?】

昔は、ご家族などが連帯保証人になっていましたね!

最近は、その保証人を代行してくれる「保証会社」への加入が必須となる物件が増えてきています。


大家さんも、家賃の滞納や夜逃げなどが万が一あったら困りますし、


借主さんも、保証人になってくれる人がいなかったら困ってしまいますよね。


その間を取り持ってくれるのが保証会社ということです。


但し、連帯保証人を立てる事が可能であっても、入居条件として加入が必須のお部屋がありますので、ご注意下さい!


保証料の相場は、契約時に概ね家賃の50~100%の間で、中には、月額1%程度の保証料がかかるところもあります。
また、1年もしくは2年ごとに保証会社の更新料として10,000円前後必要となります。




【仲介手数料とは?】


仲介手数料とは、物件を紹介した不動産会社に支払う紹介料です。
通常は、家賃の1ヶ月分+(税)が不動産会社が受け取れる報酬額の上限となります。

お客様がお部屋を探しやすいように、サイトの情報を整え、内見の手配、契約手続きをしたり、時には大家さんに交渉する交渉人になるのが、私たち不動産会社のお仕事であります。

でも、どんなに物件案内や大家さんとの交渉をしたとしても、私たちがとれるのは、仲介手数料の1カ月分の報酬額が上限となりますし、もしも契約まで至らなかった場合は、


0円です(笑)

どんなに頑張っても0円(泣)だから、ぜひ仲介手数料は無駄なお金だと思わないでもらえたら嬉しいです。私たち仲介手数料でご飯を食べていますので(笑)



いかがでしたか?今日は初期費用にかかるものについてご説明しました!もっと細かくお話すると、と~っても長くなってしまうので、また次回お話いたします!




千葉市でお部屋探し中?なら

グレスリンク株式会社 にご相談ください☆

京成千葉線 新千葉駅 徒歩1分

お問合せ番号 043-310-3361


≪ 前へ|人気のエリア・家賃チェックしてる?   記事一覧   お部屋探しはいつから始めたらいい?|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約