グレスリンク株式会社 > グレスリンク株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 女性の一人暮らしで1階は避けたい理由と対策!!

女性の一人暮らしで1階は避けたい理由と対策!!

≪ 前へ|子育てのしやすいお部屋の選び方★   記事一覧   追い焚き機能っている?いらない?|次へ ≫
カテゴリ:賃貸













1階での女性の一人暮らしは、防犯面など考えると

避けたいですよね…。

実際、1階のお部屋で在宅中なのに泥棒が入って来た!

という友達もいました…。

今回は、なぜ1階は危険なのか紹介しようと思います!



1、部屋の中が丸見え



1階のお部屋は、カーテンを開けてしまうとお部屋の中が

丸見えになってしまいます。

カーテンをしたところで、色や洗濯物で女性と特定されてしまいます!

夜になると、影でお部屋の中にいる人数や生活パターンがわかってしまい、

被害にあうリスクが高くなってしまいます…。



2、不審者が入って来やすい



1階のお部屋は、玄関や窓からそのまま侵入できてしまいます。

大通りから離れてて、通行人の目につきにくいお部屋は特に

狙われやすくなってしまいます。

しっかり戸締りしていても、窓ガラスを割られてしまったら

どうしようもないですよね…(;_;)




次にすぐできる防犯対策について紹介します!!



1、洗濯物を外に干さない



不審者は、日頃から下見しにウロウロしてる可能性が高いです。

防犯のためにも、男性用の下着を一緒に干しておくだけでも

効果があると言われているので、もし外に干す場合は

実践してみましょう!!



2、遮光カーテンにしたり警備シールを貼る



遮光カーテンにすることで、室内の行動が外から見えなくなるので

オススメです!!

ただし、カーテンの色で女性とバレてしまうので注意しましょう。

最近では、警備会社のシールも販売されている様なので、

窓に貼っておくだけでも防犯になりそうですね!!



3、宅配ボックスを利用する



宅配ボックスを利用することによって、見知らぬ人と顔を

合わせないで済むので、事前に「宅配ボックスに入れて

置いてください」と伝えておきましょう!!





1階に住むと…

家賃が安い

災害時すぐ避難できる

下の階の人に気を遣わないで生活できる



この様なメリットもあるので1階でもいいかなって

思う方もいると思います。

自分でできる対策をして、安心して住めるお部屋を探しましょう!




  千葉市でお部屋探し中なら!!

  グレスリンク株式会社 にご相談ください☆

  京成千葉線 新千葉駅 徒歩1分

  お問合せ番号 043-310-3361


≪ 前へ|子育てのしやすいお部屋の選び方★   記事一覧   追い焚き機能っている?いらない?|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約